90㎝水草水槽立上げ:植栽内容

初めての水槽立上げ。水草の植栽編です。

私が今回使用した水草は主に『陰性水草』です。

陰性水草とは・・・色合いの深い物が多く深みのある印象。成長スピードが比較的遅く、強い光量や肥料、CO2の添加にさほど気を付けなくてもよい。(反意語:陽性水草)

私の場合、水槽はおろか水草の知識も

浅く薄~い状態からスタートしているので

『陰性水草』がなんちゃら(笑)とか

そんなモノは今になって調べたわけで

あくまでも自分のイメージする『水景』に合う水草をチョイスしたら結果、このような形の仕上がったという

なんとも危険極まりない

でも結果オーライ!な仕上がりとなりました。

これも全ては相談したアクアショップの店長さんのなせる業。上手いこと私の好みに合わせて

素敵な『水景』になるよう誘導してくれていたのかなと

今となっては思います。

過去ログ☟

https://akadama.love/2019/02/17/アクアショップへ行こう%ef%bc%81/

では、使用している水草の紹介です。

撮影日:2019年3月25日 注水前

①ボルビティスヒュデロッティ

②ミクロソリウムプチ

③ハイグロピンナティフィダ

④ミクロソリウムトライデント

⑤ショートヘアグラス

⑥エキノドルステネルス

これら以外にも

後景にビビパラ

中間にアポノゲドンカプロニー

を植栽。

流木に南米ウィローモス

を巻き付けています。

これが約1月後の現在の水槽の様子です。

撮影日:2019年4月26日

ゆっくりですが水草の成長を感じます。そして水槽内の緑色の分量が増えてきました。

今後も水槽の変化や生態導入など

記事にしていきたいと思います。

インスタ、ツイッターもやっています。最近ではYouTubeにて動画配信も始めました。素人水槽やビオトープ等、私のアクアライフを垣間見れますので

宜しかったらそちらもご覧くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です