ベランダビオトープ:おしゃれ!!水生植物ウォーターダイヤ

今月に入り多くの方の屋外ビオトープ投稿を目にします。そこで、これからビオトープを立ち上げる方へ、2番目に立ち上げたベランダビオトープ通称:No.2に植栽した私のお勧め水生植物

『ウォーターダイヤ』

についてご紹介します。

そもそも、水生植物とは

【水生植物:スイセイショクブツ】・・・水辺、水中に生息している植物の総称。それぞれの植物がどんな水位で暮らしているかを知り、同じような環境で育ててあげる事が重要です。

ウォーターダイヤの基本情報のおさらい。

Ludwigia seidioides(ルドウィジア・セディオイデス)

アカバナ科 

別名:コビトヒメジ、ウォーターダイヤ

分布:中米、南米

撮影日:2018年9月2日 自身のインスタより

ウォーターダイヤは葉っぱが水面に浮かんでいるため、中には『浮草』と思われている方もいらっしゃるようですが、土に根っこを張る『抽水植物』です。

【抽水植物:チュウスイショクブツ】・・・根は水中の土壌の中。葉や茎は水面から出ている植物のこと。

http://www.akb.jp/fs/tojaku/386

↑↑↑お勧めの水生植物通販サイト:杜若園芸さん

通販などで購入の場合、プラスチックのパックに茎の付いた状態で発送されると思います。その際、届いたら直ぐに鉢に植え替えて水中に沈めてあげましょう。土に植えずに水面に浮かべておくだけではウォーターダイヤは成長しません。

非常に生命力が強く最盛期には1~2本の苗からでもビックリするくらいの多くの葉っぱを展開します。

スタートはたった2本の苗
茎は曲がりながら成長していきます

菱形の葉っぱを広げ茎がグニョグニョと成長する様は夏の大輪の花火のようで、それはそれは美しいです。

撮影日:2018年8月5日 自身のインスタより

私が昨年行った植栽方法と育てるにあたり注意していた点については、次回まとめたいと思います。

インスタ、ツイッターもやっています。TOPページの上の方にリンクがあります。インスタではオシャレなダイヤの写真がたくさんありますので、宜しかったらそちらも覗いて見て下さいね。

熱帯魚・観賞魚

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です